ノベルティを楽しみにしている方は大勢ます

ノベルティは店舗などのオープンの時や年に何回か記念品として配られる事が多いです。特にご自分の好きなブランドなどの店舗で配られる場合には普段手に入れる事が出来ないので、それを目当てに来店する方が多くいらっしゃいます。また、購入金額などによって頂ける商品などが変わってきたり、決められた金額以上の購入の方のみなどの場合でもほとんどの方がご自分で手に入れたいノベルティを目指して購入する要です。それくらいご自分の好きなブランドの物には多くの方が興味があり、ご自分の手に入れたいという気持ちが強いようです。また、普段購入する事が出来ない事や時期によって違った物を頂ける事などがあるので人気が出て来ているようです。各いろいろな店舗でも最近ではノベルティに力を入れて来客数を少しでも増やす事を考えだしているようです。

ノベルティの選び方について

記念品やノベルティと言っても、近年では多種多彩なものに広がっています。お祭りやイベント会場、駅周辺などで配られることが多くあります。その中でも特によく見かけるのはポケットティッシュで、これにはチラシが入っている場合が多く、一年を通じて実用的だと言えます。しかし、特別感がないので受け取らない人もいます。また、季節によっても配られるノベルティには違いがあり、夏はうちわや扇子、虫よけバンドなどが多くなります。また冬だと、カイロや入浴剤、静電気軽減グッズなどが増えてきます。年間を通じてよく出るものとしては、ボールペンやエコバッグなどがあります。いずれのノベルティ商品には宣伝したい企業名やサービス名、ロゴなどが入っています。どんな商品を選んで配るのかを考えることで効率よく宣伝へと繋げることが出来るのでとても重要なポイントと言えます。

販売者・購入者両者においてプラスになるノベルティ

近年、ショップでお買い物をする、ファッション雑誌を購入するとおまけのように必ずついてくるノベルティというものが流行っています。ノベルティのほとんどが、その期間だけの限定物となりますので、数が少ないものに関してはプレミアがつく物もあります。購入者にとっては、商品を購入すると、無料でもらえ、さらに限定品であり、プレミアがつく、夢のようなアイテムです。さらに最近では、実用品や、消耗品などがノベルティになっている事も多く、とても便利なグッズが頂ける事も少なくはありません。限定品なので、数量が終了するともらえなくもなりますので、商品の早期購入にもつながり、販売者・購入者両者においてプラスになるものだとも言えます。雑誌に関しては、雑誌代が多少高くなったりもしますが、オマケの内容も良いものが多いので、多少の出費は覚悟し、購入する方も多いです。出版社からすれば、紙媒体が売れなくなっている現在の、まさに救世主ともいえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です