もらって嬉しいノベルティ

ノベルティとは何だろうと考えたら粗品の事だと分かるはずです。分かりやすく伝えたら企業を宣伝する為の物ですので覚えておきます。無料でもらえて表に企業の事が書かれてあるので興味を持って下さいという事です。作業をしていたら知っている人もいるかも分かりません。粗末な品物ですが、ボールペンでしたら便利です。思った以上に書きやすい物もあるので大いに利用しましょう。なくても困りませんがあったら便利な物が多いのは嬉しいです。メモ帳もあるので仕事で利用する事も出来ます。付箋でしたら貼れるので大変便利です。商業的な宣伝活動の意味もあります。道を歩いていたらティッシュを配っている事もありますがそれもそのひとつです。消耗品でそれほど高くない物だと考えておいて下さい。挨拶的な意味がある事も覚えておいた方がいいです。もらえたらちょっと得した気分になります。

ノベルティの意味と目的とは

ノベルティとは消費者が商品を購入した際に贈られるオマケの様な物で主に企業や製品名が入った実用品が多いです。目的は企業の宣伝や消費者の販売促進です。例えばバッグやポーチなどは消費者が持ち歩いてくれるだけで宣伝になるだろうし、「○○円以上購入でノベルティプレゼント」となればその設定金額を目指して商品を買ってくれる人もいるでしょう。その企業や店舗に訪れる人はブランドや製品のファンであったり少なからず興味がある人なので惹かれる人もいるはずです。ノベルティグッズには多くの種類があります。ボールペンやクリアファイル、鉛筆等の文具関係からポケットティッシュやボックスティッシュなどの日用品・その他にも食品から花の苗などグッズの種類は様々です。また、グッズの包装箱にもブランドのロゴが入っている場合が多く、それもまた企業側にも宣伝になり消費者側にも一種のステータスとなっているでしょう。

ノベルティグッズの活用法

講演会やスポーツの大会に参加すると、ノベルティグッズをいただくことがあります。それほど高額な品ではありませんが、記念の文字などが刻印されているだけで、貰う側の満足度は高くなります。主催者側も、限られた予算内で喜んでもらう術を考えているようです。以前はメダルやシャープペンがほとんどでしたが、今はバリエーションが増えました。小銭入れやトートバックをいただくことがあり、生活に役立つノベルティグッズに変化しています。日常生活の中で使うのは無論、旅行などに持って行くと重宝します。スポーツの大会では、大人になって見返すと素敵な成長の記録となっています。地方大会や全国大会に出場すれば、チーム全体で記念グッズを揃えることも多いようです。それらは連帯感を生み出し、絆や結束を深める必須アイテムではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です